インクリボン、インクロールの製造・OEM供給ならユウシン化学

  • ENGLISH

新着情報

サブリボン交換方法 A型:ケーススライド

古いリボンを取り除く

① カセットのツメをはずして、カセットの上蓋を外します。

 

② 左図のように下部ローラーを下に押し下げながら、上部ローラーとの間にすき間を作り、リボンを抜きます。
その後、カセット本体から使用済みリボンをすべて取り除きます。

 

新しいリボンをセットする

③ 詰替用サブリボンを覆っているフィルムをはがし、紙箱に入ったリボンをフック側(差し込み部)が上向きになるように、 カセットにセットした後、青帯を取り除いてください。

 

④ 右手で軽くケースを抑えながら、左手でフックをつまみ、矢印の方向にスライドしながら引き抜いてください。

 

⑤ ローラー側のリボンを必要な長さ分だけ静かに引き出し、上・下ローラーの間にリボンを通し、足部先端までリボンを正確にセットします。

 

⑥ 次にカセットツイスト部に、ツイストリボンをセットした後、板バネを少し開きながらリボンを足部先端までセットします。

リボンツイスト部の反転方向に十分注意してセットしてください。

 

完成

⑦ カセットのふたを閉め、つまみを矢印の方向に回してリボンが送られていることを確認してください。

OEM供給によるインクリボンカートリッジ・インクロールの製造・販売ならユウシン化学にお任せください。

インクの材料調達・選定からインクリボンカートリッジ・インクロールの製造やインクの含侵から部品組み立てまで
一貫して製造を行っております。
日本国内で一貫して製造を行っているため、細かいオーダーメイド製造にも柔軟に対応が可能です。
また、ポリウレタン製品やプリンタサプライ商品についても製造・取り扱いしております。
ぜひユウシン化学までお問い合わせください。

ご相談・お見積はお気軽にご連絡ください

048-991-5521 受付時間:平日 10:00 - 18:00 FAX:048-991-5523

メールでのお問い合わせ

メール:yushin@mx1.alpha-web.ne.jp